トップ 税理士さんナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

税理士さんナビ > 税理士という仕事

税理士という仕事

税理士の収入

税理士の収入というのは、一般的なサラリーマンなどに比べれば多いと言えるのではないでしょうか。 税理士の中でも税理士事務所などに勤務している勤務税理士と、独立開業し事務所を構えている税理士では収入も異なります。 勤務税理士の場合は地域によっても異なりますが、最低ラインでも年収400万円以上はあるようです。 事務所を構えている場合などは、年収1000万円以上という高収入の方も少なくはありません。 税理士の仕事というのは、それだけ大変な仕事であるということではないでしょうか。 忙

近場の税理士を探すなら、税理士紹介ネットワークへ

税理士という仕事の記事

税理士という仕事のカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

税理士の収入

税理士の収入

税理士の収入というのは、一般的なサラリーマンなどに比べれば多いと言えるのではないでしょうか。 税理士の中でも税理士事務所などに勤務している・・・


税理士の資格

税理士の資格

税の専門家ともいえる税理士の資格は、持っておいて損のない財産ともなる資格です。 税に関するあらゆる書類の作成や、税に関する相談などを請け負・・・


税理士が行う業務

税理士が行う業務

税理士が行う業務には、様々な業務があります。 例えば、確定申告や相続税の申告といったような税務書類の作成があります。 その他にも、税務に関・・・


税理士試験

税理士試験

税理士になる為には、国家試験を受けなければなりません。 税理士の試験には、年齢や国籍などを問われることはありません。 試験内容は、会計学に・・・


税理士とは

税理士とは

税理士というのは、税務に関するスペシャリストを指します。 税務に関するありとあらゆることを代行して行ってくれる人であって、税務に関する相談・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 住民税

日本国内に住んでいる場合には、現在の居住区である市町村に対して住民税と呼ばれる税金を支払わなければなりません。 その都市の1月1日現在に住んでいる市町村に支払うこととなり、1月2日に転居したとしても以前の市町村に支払うことになります。 毎年6月には、納税書が送られてくることとなります。 4期分の分割払いが可能ですが、一括払いによって一定額が減額されるという「前納奨励金制度」と呼ばれる制度があります。 ですが、この制度に関しては廃止される傾向にあるようです。 ですが給与所得者

税理士さんナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。